渋川市が頭文字Dとのコラボ切手を返礼品に!こちらはふるさとチョイス限定品!

頭文字Dフレーム切手セットがふるさと納税の返礼品になったこと東京新聞が報じました!
こちらの返礼品は群馬県・渋川市のもので、伊香保温泉の周辺を舞台としているレース漫画『頭文字D』とのコラボ商品となっています。
頭文字Dは主人公『藤原拓海』が愛車のAE86でライバル走り屋のたちとレースをするストーリー。
漫画の中で出てくる『秋名山』は渋川市の『榛名山』がモデルとなっています。

この返礼品となっている切手は1,000枚生産され、うち500枚はふるさと納税に残りの500枚は渋川市内の郵便局で販売されるとのこと。
金額はふるさと納税の寄附を行う場合は10,000円で郵便局での販売は300円となっております。
頭文字Dは大人気漫画でしたからファンの方もきっと多いと思います。
ですので、今回のコラボはファン必見の返礼品になることは間違いないでしょう!

それでは、ふるさと納税の受付を行っているサイトや内容物について詳しくご説明したいと思います。

頭文字Dフレーム切手セットはふるさとチョイス限定

頭文字Dのフレーム切手セットはふるさとチョイスで受け付けています
ここでは、その詳細をお伝えいたします。

ふるさとチョイスってどんなサイト?

ふるさとチョイスは、ふるさと納税を寄附を受け付けているサイトで
取り扱っている自治体・返礼品が一番多いです。
また、サイト内でふるさと納税の仕組みや控除シミュレーターなどのコンテンツもあり
とても使いやすいサイトです。
また、災害支援にも力を入れており災害別で支援することも可能です。
さらに詳しく知りたい方は下記記事も参考にしてみてくださいね。

ふるさと納税を始めるならふるさとチョイスがオススメです!

ふるさとチョイス限定とは?

ふるさとチョイスでは、チョイス限定のアイコンがついている
ふるさとチョイスでしか扱っていない返礼品があります。
頭文字Dフレーム切手セットもこのチョイス限定になっており、
ここでしか手に入らない返礼品となっています。
楽天ふるさと納税やふるなびで探しても出てこないので注意しましょう。
ただ、フレーム切手だけであれば、渋川市内の郵便局で買うことも可能です。

頭文字Dフレーム切手セットのセット内容は?

頭文字Dフレーム切手セットは返礼品と郵便局で
販売されているものとでは内容が違います。
フレーム切手セットになると62円切手×10枚の他に
・A3二つ折台紙×1
・ステッカー×1
・ポストカード×1
という内容になっています。
寄附額は10,000円と郵便局で購入するものより高くなってしまいますが
限定品ですので、ファンの方ならぜひとも手に入れたい一品ですよね!

返礼品のページは下記のURLから行くことができますので、
ぜひ一度チェックしてみてください。

ふるさとチョイス 頭文字Dフレーム切手セットのページ
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/10208/4489692

頭文字Dフレーム切手セットがなぜ渋川市の返礼品なのか?

ここでは、今回渋川市と頭文字Dがコラボした理由についてご説明します。

頭文字Dは渋川市が舞台

渋川市は頭文字Dの舞台となっているため今回のコラボにいたったようです。
秋名山のモデルとなった榛名山、藤原豆腐店のモデルとなった藤野屋豆腐店などが存在します。
ちなみに藤野屋豆腐店は実写版の撮影の際、看板を藤原豆腐店に改造したらしく撮影後も
そのままになっていたそうです。
しかし、今はお店自体が取り壊されて更地になっているようです。

頭文字Dとは?

ここでは、頭文字Dの説明をしたいと思います。

週間ヤングマガジンで連載されていたレース漫画。

頭文字Dは1995年から2013年まで週刊ヤングマガジンで
連載されていた自動車漫画で作者はしげの秀一。
コミックは48巻まで発売されました。
また、アニメや実写映画にもなっており
アニメは1998年に最初のシーズンが放送され、2014年にファイナルを迎えました。
この漫画の影響で主人公が乗っていたトヨタのスプリンタートレノは中古価格が高騰しました。

アーケードゲームにもなっています。

頭文字Dはアーケードゲームにもなっており、現在でも頭文字D Zeroとして稼働しています。
漫画に登場する車ももちろん出てきますしプレイヤー好みに車を改造することもできます!
寄附をお考えの方の中にもプレイされてる方は多いのではないでしょうか?

まとめ

渋川市と頭文字Dのコラボフレーム切手セットということで
ファンの方ならとてもほしくなるような返礼品ではないでしょうか?
こちらは生産が1000枚で今後増産があるのかはわかりませんから、
この切手が欲しい!と思った方は早めの寄附をお勧めします。
また。こちらはふるさとチョイス限定のお礼の品なので、その点にも注意してくださいね!
やはり、自分の好きだったものが返礼品としてコラボするのは嬉しいですし
支援したくなっちゃいますよね。
これからもこのような品物が増えることを期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です