大阪府・寝屋川市のふるさと納税返礼品に赤ちゃん用の防災グッズが追加されました!

8/1から大阪府・寝屋川市ではふるさと納税の返礼品として赤ちゃん用防災グッズが追加されました。
寝屋川市では子供たちを守ることに力を入れており、
関東大震災や熊本地震などで赤ちゃんへの支援物資が届きにくかった事を教訓にし、
防災グッズを作ったそうです。
この赤ちゃん用防災グッズは市の住民であれば、出生届提出時にプレゼントされているのですが、
今年は豪雨などの自然災害が続いたため返礼品として提供しているとのこと。
子育て世代、特にママには喜ばれる返礼品だと思いますので詳しく説明させていただこうと思います。

また、ほかの自治体でもベビー用品をふるさと納税の返礼品としているところがあるので
ご紹介していきます。

気になる赤ちゃん用の防災グッズの内容は?

寝屋川市のふるさと納税返礼品、赤ちゃん用防災グッズの内容や寄附額についてご説明行きたいと思います。

寄附金額について

寄附額は20,000円以上となっています。
また、発送期日は寄付金申込から1~2か月程度かかるようです。

防災グッズの中身について

気になる中身は、

  • 保存水(500ml)
  • 使い捨て哺乳瓶
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • おむつ用消臭袋
  • タオル
  • エマージェンシー・ブランケット
  • 防犯ブザー
  • エアーマット(座布団型)

となっています。
避難所に行ったときなど、おむつ用消臭袋は役に立ちそうですし
何よりこれをまとめて入れてある袋がかわいくて
いざという時も目につきそうでいいですよね。

他に赤ちゃんグッズの返礼品はないの?

他にもママの助けになるような返礼品もありましたのでご紹介します。
赤ちゃん用防災グッズもそうなのですが、こちらの返礼品はママでなくとも
贈り物としても喜ばれそうですよね。

兵庫県明石市の返礼品にはパンパースも!

パンパースは兵庫県・明石市で生産されていることから、
ふるさと納税の返礼品になっています。
寄附額は20,000円以上となっており、何度でも申し込みが可能です。
ただ、商品の到着に1か月ほど要する場合があるので、サイズにはご注意を!

離乳食も返礼品に!

滋賀県・湖南市では滋賀県産の旬の野菜とお米を使った離乳食の返礼品があります。
こちらは化学合成農薬・化学肥料は使われていません。
寄附額は20,000円以上です。
地元の旬なお野菜やお米を使った離乳食なら赤ちゃんにもよさそうですし、
なによりおいしそうです!

山梨県では産前産後ケアセンター利用体験が返礼品に!

山梨県では産前産後ケアセンター利用体験が返礼品となっており、
母乳ケアや育児相談など決められた項目の中から1つ無料で利用できます。
こちらは寄附額10,000円以上となっております。

まとめ

今年は自然災害が多く避難所での生活を送ったママもいらっしゃると思います。
避難所ではプライバシーの確保も難しく、ストレスを感じてしまうことも・・・。
そんな中、返礼品として赤ちゃん防災グッズなどがあると少しはママのストレスも
軽減できるのではないかと思います。
もっとこのような返礼品が登場してくるといいですね。
また、今回ご紹介した返礼品はふるさとチョイスで寄附することができます。

ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です